51 / 68

スレフ型

ばすれふがた

バスレフ型スピーカーは、スピーカボックスに「バスレフポート」と呼ばれるダクト(穴)を設ける仕組みのスピーカーのこと。一般的なスピーカーでは、背面から周り込むような形で前面に出てしまう音が、音質を損ねてしまうことがあります。この背面の音をダクト(穴)から出すことで、高音質を実現するのがバスレフ型スピーカーです。