7 / 68

ACリ・ジェネレーション・パワーサプライ方式

えーしーり・じぇねれーしょん・ぱわーさぷらいほうしき

ノイズや歪みの多く含まれる商用電源から純粋なDC(直流)電源を取り出すために開発されたクリーン電源方式。コンセントからの商用交流電源をいったん直流化し、これを電源として高効率パワーアンプを駆動。アンプの入力に高精度発振回路による純粋なサインウェーブ(正弦波)を入力することで、その出力からノイズや歪みのない純度の高いAC電源を獲得します。これを再度直流化し精製することで、極めてクリーンで安定したDC電源を得ることができます。マークレビンソンのプリアンプ「No52」などに採用されています。