今日の一曲 - A song of today -

毎週月曜日〜金曜日までの5日間、著名人の方々にテーマに合わせた“おすすめの曲”を紹介していただく「A song of today 〜今日の一曲〜」。今週のゲストは、私たちに世界中の魅力的な音楽を紹介し続けているラジオDJ、ブロードキャスターのピーター・バラカンさん! 今週末の10月22日(土)・23日(日)にも恵比寿ガーデンプレイスで音楽フェスティバル「Live Magic」を開催するなど、「素晴らしい音楽を見つけ出し、紹介し続けることが一生の使命」と語るピーター・バラカンさんのおすすめの曲を紹介! 必見です!

今までにご出演いただいた方々はこちら
10月21日(金)
今、注目している一曲
Key To The Highway(Sonny Landreth)

スライド・ギターの名人 Sonny Landreth(サニー・ランドレス)は、ぼくがキュレーターを務める音楽フェスティバル「Live Magic」に出演します。Eric Clapton(エリック・クラプトン)が彼のことを「世界でもっとも過小評価されたギタリスト」と言うほどの実力者で、多くのギタリストが好むギタリストです。彼の他にも国内外の個性派のミュージシャンが次々と登場する「Live Magic」の開催は明日、明後日です! 大人がリラックスして楽しめるフェスで、フード&ドリンクもおいしい! 詳しくは http://www.livemagic.jp へどうぞ。

Key To The Highway
Sonny Landreth

10月20日(木)
音楽を紹介することが自らの使命と感じた一曲
Tennessee Blues(Bobby Charles)

学生時代にラジオ番組で聴いて、一生の友というほどの愛聴盤となったBobby Charles(ボビー・チャールズ)の1972年の名盤を締めくくる曲。一般的に知名度のないこういう素晴らしいミュージシャンのことを取り上げたDJの影響で、ぼくもラジオの世界に足を踏み入れたくなったもので、音楽のよさだけを基準に選曲することの大切さを学んだのはこのころでした。その2年後に来日し、まわりの音楽関係者に驚くほど彼のことが好きな人がいたので嬉しかったです。

Tennessee Blues
Bobby Charles

10月19日(水)
司会を務めたミュージック・ビデオ番組「ザ・ポッパーズ・MTV」で衝撃を受けた一曲
Sign“O”The Times(Prince)

必ずしもついて行けないという印象だったPrince(プリンス)のこの1987年の曲を最初に聴いたのは、たぶん歌詞をアーティスティックに映したミュージックビデオを観たときだと思います。プリンスとしては珍しくエイズや麻薬など、当時のアメリカの社会を揺るがしていたことについて、抑えたファンク調の曲で淡々と歌っていますが、歌詞のことを知らなくてもすごく力のこもったカッコいい演奏です。彼が亡くなった後の放送の一曲目にかけたのもこれでしたね。

Sign“O”The Times
Prince
アルバム「サイン・オブ・ザ・タイムズ」に収録

10月18日(火)
音楽に興味を持ち、今にいたるまで大切にしている一曲
Body And Soul(Billie Holiday)

まだBeatles(ビートルズ)も登場する前、小学生のころに母がよく聴いていたBillie Holiday(ビリー・ホリデイ)の歌が、音楽のことを知らないぼくの感性の基礎となったことを、ずいぶん後になって悟りました。潜在意識というものの力を痛感すると同時に、母のセンスがよかったことに感謝します。この曲でのビリーの切ない歌は、聴くたびに心に刺さります。ゆったりしたテンポの柔らかな編曲と繊細なソロ演奏も素晴らしく、もう二度と来ない時代の味わいが感じられます。

Body And Soul
Billie Holiday
アルバム「Lady Day: Best of Billie Holiday」に収録

10月17日(月)
自らの原点となる一曲
Born In Chicago(the PAUL BUTTERFIELD BLUES band)

今のぼくがいるのは、15歳のときにブルーズの魅力に目覚めたからです。それまで聴いていたポップ・ミュージックにはない即興に興奮したのを昨日のことのように今も覚えています。『Born In Chicago』は、Eric Clapton(エリック・クラプトン)もJimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)も知られる少し前の歴史的な名盤です。Paul Butterfield(ポール・バターフィールド)のハーモニカ、そしてMike Bloomfield(マイク・ブルームフィールド)の強烈なギターの衝撃は、半世紀後の今でも同じように感じられるはずです。

Born In Chicago
the PAUL BUTTERFIELD BLUES band
アルバム「the PAUL BUTTERFIELD BLUES band」に収録

今までにご出演いただいた方々はこちら

今週の推薦者プロフィール

プロフィール
ピーター・バラカン(Peter Barakan)

1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。

現在フリーのブロードキャスターとして活動、「バラカン・ビート」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、「ライフスタイル・ミュージアム」(東京FM)、「ジャパノロジー・プラス」(NHK BS1)などを担当。

著書に『ロックの英詞を読む〜世界を変える歌』(集英社インターナショナル)、『ラジオのこちら側』(岩波新書)、『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『ピーター・バラカン音楽日記』(集英社インターナショナル)、『猿はマンキ、お金はマ ニ』(NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック 名盤240』(講談社+α文庫)、『200CD ブラック・ミュージック』(学研)などがある。

ピーター・バラカンさんがキュレーターを務める音楽フェスティバル「Live Magic」
10月22日(土)・23日(日)に恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール/ザ・ガーデンルームで開催!

音楽フェスティバル「Live Magic」

peter barakan dot nethttp://peterbarakan.net

書籍「ロックの英詞を読む──世界を変える歌」(集英社インターナショナル)発売中!


今日のPickup
オートキャリブレーション機能搭載ワイヤレスヘッドホン
EVEREST ELITE 300(エベレスト エリート 300)

JBLのハイエンドスピーカー「EVEREST」の名をに冠した、次世代を担う新ヘッドホン。一人ひとりの耳の形状をスキャニングし、最適な音を楽しめるオートキャリブレーション機能を搭載したBluetooth対応のオンイヤーヘッドホン。ノイズキャンセリング機能も搭載し、パワフルで躍動感あふれるJBLサウンドをどこでもクリアに楽しめます。

製品ページを見る >>


今までにご出演いただいた方々ページトップへ

3月27日(月)〜3月31日(金)
歌手
増田有華さん
3月20日(月)〜3月24日(金)
お笑い芸人
アルコ&ピース
3月13日(月)〜3月17日(金)
歌手
Soweluさん
3月6日(月)〜3月10日(金)
ホラー漫画家・タレント
山咲トオルさん
2月27日(月)〜3月3日(金)
シンガーソングライター
クリス・ローシェさん
2月20日(月)〜2月24日(金)
元スピードスケート長野五輪銅メダリスト
岡崎朋美さん
2月13日(月)〜2月17日(金)
シンガーソングライター
ふくい舞さん
2月6日(月)〜2月10日(金)
コラムニスト
石原壮一郎さん
1月30日(月)〜2月3日(金)
お笑い芸人
ノッチさん
1月23日(月)〜1月27日(金)
コラムニスト
ひきたよしあきさん
1月16日(月)〜1月20日(金)
ワインスペシャリスト・料理家
沢樹舞さん
1月9日(月)〜1月13日(金)
女優
植野葉子さん
1月2日(月)〜1月6日(金)
建築家・風水研究家
Dr.コパさん
12月26日(月)〜12月30日(金)
哲学者
小川仁志さん
12月19日(月)〜12月23日(金)
Mardi Gras(マルディ グラ)シェフ
和知徹さん
12月2日(月)〜12月9日(金)
モデル
筒井菜月さん
12月5日(月)〜12月9日(金)
漫画家
ラズウェル細木さん
11月28日(月)〜12月2日(金)
スポーツジャーナリスト
二宮清純さん
11月21日(月)〜11月25日(金)
声楽家・両声ボーカリスト・モデル
Maria Seiren(マリア セレン)さん
11月14日(月)〜11月18日(金)
女優・タレント
奈津子さん
11月7日(月)〜11月11日(金)
歌手・作詞作曲家・アーティスト
ENVIE(アンビー)さん
10月31日(月)〜11月4日(金)
株式会社リバースプロジェクト代表取締役
龜石太夏匡さん
10月24日(月)〜10月28日(金)
落語家
立川談慶さん
10月17日(月)〜10月21日(金)
ブロードキャスター
ピーター・バラカンさん
10月10日(月)〜10月14日(金)
ラジオパーソナリティ
リアド慈英蘭(ジェイラン)さん
10月3日(月)〜10月7日(金)
ジャーナリスト
津田大介さん
9月26日(月)〜9月30日(金)
精神科医
名越康文さん
9月19日(月)〜9月23日(金)
映画コメンテーター
有村昆さん
9月12日(月)〜9月16日(金)
dela
沢井里奈さん
9月5日(月)〜9月9日(金)
音楽家・DJ・プロデューサー・選曲家
大沢伸一さん
8月29日(月)〜9月2日(金)
フリーアナウンサー
天明麻衣子さん
8月22日(月)〜8月26日(金)
歌手
KangNam(カンナム)さん
8月15日(月)〜8月19日(金)
イラストレーター
Chocomooさん
8月8日(月)〜8月12日(金)
美養サラダ研究家/タレント
宮前真樹さん
8月1日(月)〜8月5日(金)
俳優
杉浦太陽さん
7月25日(月)〜7月29日(金)
俳優・タレント
斉藤慶太さん
7月18日(月)〜7月22日(金)
DJ
間宮優希さん
7月11日(月)〜7月15日(金)
映画監督
大森研一さん
7月4日(月)〜7月8日(金)
俳優
鈴木一真さん
6月27日(月)〜7月1日(金)
役者
福士誠治さん
6月20日(月)〜6月25日(金)
ライター・プロデューサー
小口覺さん
6月13日(月)〜6月17日(金)
作詞家
藤林聖子さん
6月6日(月)〜6月10日(金)
ピアニスト・作曲家
奥田弦さん
5月30日(月)〜6月3日(金)
歌舞伎俳優
中村隼人さん
5月23日(月)〜5月27日(金)
内科医・作家
おおたわ史絵さん
5月16日(月)〜5月20日(金)
dela
早見紗英さん
5月9日(月)〜5月13日(金)
サイエンス作家
竹内薫さん
5月2日(月)〜5月6日(金)
女優
月船さららさん
4月25日(月)〜4月29日(金)
書道家
武田双雲さん
4月18日(月)〜4月22日(金)
フリーアナウンサー
魚住りえさん
4月11日(月)〜4月15日(金)
メンタリスト
DaiGoさん

お楽しみコンテンツ