今日の一曲 - A song of today -

毎週月曜日~金曜日までの5日間、著名人の方々にテーマに合わせたおすすめの一曲を紹介していただく「A song of today ~今日の一曲~」。今週のゲストは、現在絶賛公開中の映画「海すずめ」の大森研一監督! 映画のなかで使われていた衝撃を受けた一曲から、映画を生み出す苦しみや喜びに寄り添った一曲を紹介してくれました。

今までにご出演いただいた方々はこちら
7月15日(金)
今、お気に入りの一曲
ただいま。(植村花菜)

現在、大好評公開中の映画「海すずめ」の主題歌です! 「トイレの神様」の植村花菜さんにつくっていただきました。映画の主人公、武田梨奈さん扮する“すずめ”は愛媛から東京に出て小説家になり1冊ヒットを飛ばしたものの2作目が書けずに故郷に戻ります。植村さんも地方から東京に出てきた方で、そのときの想いを素直に綴り、映画にぴったりの曲になっています。この曲が流れるエンディングでも、もう一度、観る人の涙を誘いたいなと思っています。

ただいま。
植村花菜
アルバム「愛のかたち」に収録

7月14日(木)
現在公開中の映画「海すずめ」の脚本を書きながら思い浮かんでいた一曲
いつもそこに君がいた(レイジー・ルーズ・ブギー)

「海すずめ」の脚本書きながら、ずっと頭の中で流れていた曲です。郷愁を誘う歌詞は風景やそこで動く主人公をイメージさせてくれました。2年近くどんな話にするか、少しずつ書いてはいましたが、決定的な“何か”が足りなくて、しかし撮影に入る4、5ヵ月前に「図書館の焼失」というヒントを得ることで頭の中で一気にパズルが組み上がり、そこからは2~3日で書き上げました。「いつもそこに君がいた」は、そのときに頭の中でずっと流れていた曲です。

いつもそこに君がいた
レイジー・ルーズ・ブギー

7月13日(水)
映画が完成した夜に聴きたくなる一曲
Dreamer(武川アイ)

映画『ライトノベルの楽しい書き方』の主題歌です。シンガーソングライターの武川アイさんにつくっていただきました。映画はスランプ中の現役女子高生作家とクラスメイトの恋を描いたラブコメディなのですが、映画によくはまった、とてもいい曲をつくってもらったな、と、思い出深い一曲です。

Dreamer
武川アイ

7月12日(火)
仕事が大変! がんばりたいときに聴く一曲
一歩目(Yellow Cherry)

タイトル通り、とにかく一歩ずつ前に進もうという歌詞で、聴くと映画監督を目指したころ、はじめての商業用の長編に挑んでいたころの初心に戻してくれます。2010年末に公開した初の長編映画『ライトノベルの楽しい書き方』の撮影中、どんなふうに撮ろうかいろいろと考えているときに教えてもらった曲で、この曲にたくさん励まされたことをよく覚えています。

一歩目
Yellow Cherry

7月11日(月)
今まで観た映画のなかで使われていた衝撃を受けた一曲
Calling You(映画「BAGDAD CAFE」)(Jevetta Steele)

映画監督を目指して勉強中だった20代に出会った映画「BAGDAD CAFE(バクダット カフェ)」(1987年制作の西ドイツ映画、日本では1989年に初公開)のテーマ曲です。まるでこの曲にあわせて映画を撮っているようで、音楽の力はすごいなと改めて感じるとともに、こんな映画をつくってみたいと思いました。はみ出し者たちの寂しさのある世界ですが、やさしく幸せなことが起こっているという、ちゃんと救いのあるところも魅力的でした。

Calling You(映画「BAGDAD CAFE」)
Jevetta Steele

今までにご出演いただいた方々はこちら

今週の推薦者プロフィール

プロフィール
映画監督・大森研一

映画監督、映像作家、脚本家。1975年愛媛県生まれ、大阪芸術大学卒。映像制作会社『合同会社ウサギマル』代表。映画を中心に、映像制作全般における企画から脚本・演出・編集までのすべてを手がける。また小説の連載などの執筆でも活動中。主な作品は『ライトノベルの楽しい書き方』『瀬戸内海賊物語』『ポプラの秋』。そして原案・脚本・監督を務めた映画『海すずめ』が、2016年7月2日(土)から絶賛公開中!

2016年7月2日(土)より、有楽町スバル座ほか全国ロードショー!
映画「海すずめ」:http://umisuzume.com
夢や自分を見失ってしまったとき、そこからどう立ち直るか、愛媛県宇和島市の「宇和島伊達400年祭」をストーリーの要に、
歴史ロマンと青春物語を融合、勇気をもらえる傑作が誕生しました。

dela

© 2016「海すずめ」製作委員会


今日のPickup
スタイリッシュでタフ、モバイルバッテリーとしても使える
ESQUIRE MINI(エスクワイア ミニ)

スリムでエレガントなデザインながら、ハーマンカードンのクリアで重厚なサウンドを実現し、モバイルバッテリーとしても使える高機能スピーカー。独自のエコー&ノイズキャンセレーション技術(VoiceLogic)の搭載により、高品質ハンズフリー通話も可能です。

製品ページを見る >>


今までにご出演いただいた方々ページトップへ

3月27日(月)〜3月31日(金)
歌手
増田有華さん
3月20日(月)〜3月24日(金)
お笑い芸人
アルコ&ピース
3月13日(月)〜3月17日(金)
歌手
Soweluさん
3月6日(月)〜3月10日(金)
ホラー漫画家・タレント
山咲トオルさん
2月27日(月)〜3月3日(金)
シンガーソングライター
クリス・ローシェさん
2月20日(月)〜2月24日(金)
元スピードスケート長野五輪銅メダリスト
岡崎朋美さん
2月13日(月)〜2月17日(金)
シンガーソングライター
ふくい舞さん
2月6日(月)〜2月10日(金)
コラムニスト
石原壮一郎さん
1月30日(月)〜2月3日(金)
お笑い芸人
ノッチさん
1月23日(月)〜1月27日(金)
コラムニスト
ひきたよしあきさん
1月16日(月)〜1月20日(金)
ワインスペシャリスト・料理家
沢樹舞さん
1月9日(月)〜1月13日(金)
女優
植野葉子さん
1月2日(月)〜1月6日(金)
建築家・風水研究家
Dr.コパさん
12月26日(月)〜12月30日(金)
哲学者
小川仁志さん
12月19日(月)〜12月23日(金)
Mardi Gras(マルディ グラ)シェフ
和知徹さん
12月2日(月)〜12月9日(金)
モデル
筒井菜月さん
12月5日(月)〜12月9日(金)
漫画家
ラズウェル細木さん
11月28日(月)〜12月2日(金)
スポーツジャーナリスト
二宮清純さん
11月21日(月)〜11月25日(金)
声楽家・両声ボーカリスト・モデル
Maria Seiren(マリア セレン)さん
11月14日(月)〜11月18日(金)
女優・タレント
奈津子さん
11月7日(月)〜11月11日(金)
歌手・作詞作曲家・アーティスト
ENVIE(アンビー)さん
10月31日(月)〜11月4日(金)
株式会社リバースプロジェクト代表取締役
龜石太夏匡さん
10月24日(月)〜10月28日(金)
落語家
立川談慶さん
10月17日(月)〜10月21日(金)
ブロードキャスター
ピーター・バラカンさん
10月10日(月)〜10月14日(金)
ラジオパーソナリティ
リアド慈英蘭(ジェイラン)さん
10月3日(月)〜10月7日(金)
ジャーナリスト
津田大介さん
9月26日(月)〜9月30日(金)
精神科医
名越康文さん
9月19日(月)〜9月23日(金)
映画コメンテーター
有村昆さん
9月12日(月)〜9月16日(金)
dela
沢井里奈さん
9月5日(月)〜9月9日(金)
音楽家・DJ・プロデューサー・選曲家
大沢伸一さん
8月29日(月)〜9月2日(金)
フリーアナウンサー
天明麻衣子さん
8月22日(月)〜8月26日(金)
歌手
KangNam(カンナム)さん
8月15日(月)〜8月19日(金)
イラストレーター
Chocomooさん
8月8日(月)〜8月12日(金)
美養サラダ研究家/タレント
宮前真樹さん
8月1日(月)〜8月5日(金)
俳優
杉浦太陽さん
7月25日(月)〜7月29日(金)
俳優・タレント
斉藤慶太さん
7月18日(月)〜7月22日(金)
DJ
間宮優希さん
7月11日(月)〜7月15日(金)
映画監督
大森研一さん
7月4日(月)〜7月8日(金)
俳優
鈴木一真さん
6月27日(月)〜7月1日(金)
役者
福士誠治さん
6月20日(月)〜6月25日(金)
ライター・プロデューサー
小口覺さん
6月13日(月)〜6月17日(金)
作詞家
藤林聖子さん
6月6日(月)〜6月10日(金)
ピアニスト・作曲家
奥田弦さん
5月30日(月)〜6月3日(金)
歌舞伎俳優
中村隼人さん
5月23日(月)〜5月27日(金)
内科医・作家
おおたわ史絵さん
5月16日(月)〜5月20日(金)
dela
早見紗英さん
5月9日(月)〜5月13日(金)
サイエンス作家
竹内薫さん
5月2日(月)〜5月6日(金)
女優
月船さららさん
4月25日(月)〜4月29日(金)
書道家
武田双雲さん
4月18日(月)〜4月22日(金)
フリーアナウンサー
魚住りえさん
4月11日(月)〜4月15日(金)
メンタリスト
DaiGoさん

お楽しみコンテンツ