今日の一曲 - A song of today -

毎週月曜日〜金曜日までの5日間、著名人の方々にテーマに合わせた“おすすめの曲”を紹介していただく「A song of today 〜今日の一曲〜」。今週のゲストは、テレビ、雑誌、ラジオ等で活躍している精神科医の名越康文さん!「人間関係に悩んだとき」「リラックスしたいとき」に聴く一曲とは? 映画にも造詣の深い名越先生のおすすめの曲とは!?

今までにご出演いただいた方々はこちら
9月30日(金)
昔から好きでずっと聴き続けている一曲
Georgia On My Mind(Ray Charles)

歌手には一生歌い続けた、いわば切っても切れない持ち歌が必ずある。この一曲はもはやRay Charles(レイ・チャールズ)のイメージそのものになっている曲。だが、実は彼がレコーディングする30年も前にヒットしていた曲なのだ。そして他の偉大な歌手の多くも歌っている。たとえば、Louis Armstrong(ルイ・アームストロング)、Ella Jane Fitzgerald(エラ・フィッツ・ジェラルド)、Billie Holiday(ビリー・ホリデー)。最近ではあのEric Clapton(エリック・クラプトン)もカバーして抜群の渋さで歌い上げている。私が初めて聴いたのは18歳の時。嫌いではないが、正直良くわからなかった。その後何百回聴いたことだろうか、次第に曲の深みがわかるようになった。抹茶のお薄を長年飲み続けるような感じだろうか。人生の折々に聴いていたい、自分の心模様の鏡になり得る名曲だ。

Georgia On My Mind
Ray Charles

9月29日(木)
人にすすめられて好きになった一曲
朝日のあたる家(朝日楼)(ちあきなおみ)

原曲は「The House of the Rising Sun」で、Bob Dylan(ボブ・ディラン)やAnimals(アニマルズ)がカバーして一世を風靡した。この曲に浅川マキが詞をつけて、ちあきなおみが歌ったのが本バージョンである。知人にすすめられて初めて聴いたときの衝撃は、今も身体に残っている。一言でいうと恋人に捨てられ娼婦に身をやつした女の、絶望の叫びである。しかしちあきなおみの声の響き、臨場感は弱々しさとは対極で、生命力さえ感じさせ、すべてを圧倒する。絶望の向こう側にあったのは、「我ここにあり」という命の叫びなのだろう。

朝日のあたる家(朝日楼)
ちあきなおみ
アルバム「ちあきなおみ VIRTUAL CONCERT 2003 朝日のあたる家」に収録

9月28日(水)
リラックスしたいときに聴く一曲
SMILE(Michael Jackson)

作曲はチャーリー・チャップリン。彼の映画『モダン・タイムス』の中で流れ、後に歌詞が付けられ、Nat King Cole(ナット・キング・コール)が歌い上げた名曲である。さらっと聴くと簡単そうだが、カラオケで歌うとその難しさがわかる。つまり音程(ピッチ)を保ちながら感情を表現することが至難な曲なのだ。ナット・キング・コールは正にキングの称号にふさわしく、その難曲をさらっと見事に歌いあげている。この孤高の牙城に挑んだのがMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)。結果、半世紀ぶりに名曲「SMILE」を、マイケル流に叙情たっぷりに、見事に復活させてみせた。身体に染み透るような癒しの一曲だ。

SMILE
Michael Jackson

9月27日(火)
映画に使われていて好きになった一曲
Por una Cabeza 〜首の差で〜(映画『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』)

Al Pacino(アル・パチーノ)をアカデミー賞の主演男優賞に輝かせた映画『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』のなかでも、もっとも印象的なダンス・シーンで流れる楽曲。ティーラウンジで恋人を待っている女性を誘い、生バンドの前で盲目の主人公(アル・パチーノ)がタンゴを踊る名シーンだ。映画自体10回は観たが、特にこのシーンはあと20回は観ただろう。むせび泣くようなアコーディオンとバイオリンの絡み合う音、それがそのまま男と女の情念の絡み合いを彷彿とさせる。映画も音楽も、まさに観ずに(聴かずに)死ねるか! というしかない。

Por una Cabeza 〜首の差で〜
「セント・オブ・ウーマン
〜夢の香り オリジナル・サウンドトラック」に収録

9月26日(月)
人間関係に悩んだときに聴く一曲
Rehab(Amy Winehouse)

意外な選曲だと思われる向きもあろうが、対人関係に悩むときには考えるだけでは無理なことがある。いわゆる「吹っ切る」力も必要なのだ。この曲はAmy Winehouse(エイミー・ワインハウス)の出世作。たった一曲をして世界に彼女の名が響き渡った、と言っても過言ではない。しかし詞の中身は、当時、酒やクスリに溺れていたエイミーの実生活をそのまま映したもので、あまりにパーソナルで驚かされる。すなわち「みんなリハブ(リハビリ)に行けと言うけど、私は行かないわ!」と、思わずギクッとする内容だが、彼女のきっぱりと拒絶する迫力が小気味よいのも事実だ。「No!」という力も対人関係には必要なのだ。

Rehab
Amy Winehouse

今までにご出演いただいた方々はこちら

今週の推薦者プロフィール

プロフィール
精神科医・名越康文

1960年、奈良県生まれ。精神科医。相愛大学、高野山大学客員教授。専門は思春期精神医学、精神療法。近畿大学医学部卒業後、大阪府立中宮病院(現:大阪府立精神医療センター)にて、精神科救急病棟の設立、責任者を経て、1999年に同病院を退職。引き続き臨床に携わる一方で、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画分析などさまざまな分野で活躍中。

精神科医・名越康文の研究室:http://nakoshiyasufumi.net


今日のPickup
JBLの誇るフラッグシップモデル
Project EVEREST DD67000(プロジェクト エベレスト DD67000)

JBLの誇るフラッグシップモデル「Project EVEREST DD67000」。歴史の中で培ってきた技術力・ノウハウと最新の技術・マテリアルを投入したオーディオ再生の頂点を極めたJBLの誇るフラッグシッモデル。

製品ページを見る >>


今までにご出演いただいた方々ページトップへ

3月20日(月)〜3月24日(金)
お笑い芸人
アルコ&ピース
3月13日(月)〜3月17日(金)
歌手
Soweluさん
3月6日(月)〜3月10日(金)
ホラー漫画家・タレント
山咲トオルさん
2月27日(月)〜3月3日(金)
シンガーソングライター
クリス・ローシェさん
2月20日(月)〜2月24日(金)
元スピードスケート長野五輪銅メダリスト
岡崎朋美さん
2月13日(月)〜2月17日(金)
シンガーソングライター
ふくい舞さん
2月6日(月)〜2月10日(金)
コラムニスト
石原壮一郎さん
1月30日(月)〜2月3日(金)
お笑い芸人
ノッチさん
1月23日(月)〜1月27日(金)
コラムニスト
ひきたよしあきさん
1月16日(月)〜1月20日(金)
ワインスペシャリスト・料理家
沢樹舞さん
1月9日(月)〜1月13日(金)
女優
植野葉子さん
1月2日(月)〜1月6日(金)
建築家・風水研究家
Dr.コパさん
12月26日(月)〜12月30日(金)
哲学者
小川仁志さん
12月19日(月)〜12月23日(金)
Mardi Gras(マルディ グラ)シェフ
和知徹さん
12月2日(月)〜12月9日(金)
モデル
筒井菜月さん
12月5日(月)〜12月9日(金)
漫画家
ラズウェル細木さん
11月28日(月)〜12月2日(金)
スポーツジャーナリスト
二宮清純さん
11月21日(月)〜11月25日(金)
声楽家・両声ボーカリスト・モデル
Maria Seiren(マリア セレン)さん
11月14日(月)〜11月18日(金)
女優・タレント
奈津子さん
11月7日(月)〜11月11日(金)
歌手・作詞作曲家・アーティスト
ENVIE(アンビー)さん
10月31日(月)〜11月4日(金)
株式会社リバースプロジェクト代表取締役
龜石太夏匡さん
10月24日(月)〜10月28日(金)
落語家
立川談慶さん
10月17日(月)〜10月21日(金)
ブロードキャスター
ピーター・バラカンさん
10月10日(月)〜10月14日(金)
ラジオパーソナリティ
リアド慈英蘭(ジェイラン)さん
10月3日(月)〜10月7日(金)
ジャーナリスト
津田大介さん
9月26日(月)〜9月30日(金)
精神科医
名越康文さん
9月19日(月)〜9月23日(金)
映画コメンテーター
有村昆さん
9月12日(月)〜9月16日(金)
dela
沢井里奈さん
9月5日(月)〜9月9日(金)
音楽家・DJ・プロデューサー・選曲家
大沢伸一さん
8月29日(月)〜9月2日(金)
フリーアナウンサー
天明麻衣子さん
8月22日(月)〜8月26日(金)
歌手
KangNam(カンナム)さん
8月15日(月)〜8月19日(金)
イラストレーター
Chocomooさん
8月8日(月)〜8月12日(金)
美養サラダ研究家/タレント
宮前真樹さん
8月1日(月)〜8月5日(金)
俳優
杉浦太陽さん
7月25日(月)〜7月29日(金)
俳優・タレント
斉藤慶太さん
7月18日(月)〜7月22日(金)
DJ
間宮優希さん
7月11日(月)〜7月15日(金)
映画監督
大森研一さん
7月4日(月)〜7月8日(金)
俳優
鈴木一真さん
6月27日(月)〜7月1日(金)
役者
福士誠治さん
6月20日(月)〜6月25日(金)
ライター・プロデューサー
小口覺さん
6月13日(月)〜6月17日(金)
作詞家
藤林聖子さん
6月6日(月)〜6月10日(金)
ピアニスト・作曲家
奥田弦さん
5月30日(月)〜6月3日(金)
歌舞伎俳優
中村隼人さん
5月23日(月)〜5月27日(金)
内科医・作家
おおたわ史絵さん
5月16日(月)〜5月20日(金)
dela
早見紗英さん
5月9日(月)〜5月13日(金)
サイエンス作家
竹内薫さん
5月2日(月)〜5月6日(金)
女優
月船さららさん
4月25日(月)〜4月29日(金)
書道家
武田双雲さん
4月18日(月)〜4月22日(金)
フリーアナウンサー
魚住りえさん
4月11日(月)〜4月15日(金)
メンタリスト
DaiGoさん

お楽しみコンテンツ