23 / 68

ンピーダンス

いんぴーだんす

スピーカーやアンプの持つ電気抵抗のことで、単位はΩ(オーム)。電気の流れにくさを表わす数値で、数字が大きいほど電流が流れにくく、数値が小さいほど流れやすいことになります。アンプにスピーカーをつなぐ際、アンプの推奨インピーダンス値よりもインピーダンスが高いスピーカーを組み合わせた場合は、最大パワーは減少しますが、アンプの動作や音質に影響を及ぼすことはありません。他方、アンプに表示されている推奨値よりインピーダンスの低い(数値が小さい)スピーカーを組み合わせた場合は、ボリュームを上げ過ぎるとアンプに負担をかけることになります。詳細は「スピーカーのインピーダンスとアンプとの組み合わせについて」をご参照ください。